神明社(射水市七美穴場の氏神神社)

ご祭神

天照大御神あまてらすおおみかみ

軻遇突智神かぐつちのかみ

稲倉魂命うかのみたまのみこと

歴史・由緒

勧請年号不詳。
天照皇大神は古来より現地鎮座、村社神明社及び、穴場456鎮座無格社神明社の両社の祭神。
軻遇突智命は穴場156鎮座無格社秋葉社の祭神。
稲倉魂命は穴場376鎮座無格社稲荷社の祭神。
右、無格社神明社、秋葉社・稲荷社共に維持相立難きにつき大正9年3月23日付仝12年4月11日付を以て村社神明社に合祀の許可を得て大正5年8月30日合祀。(旧社格 村社)

神明社

神明社(射水市七美穴場にお住まいの方の氏神さま・産土神社)

鎮座地

射水市七美690

例祭

春祭 5月4日
秋祭 8月30日

宮司

嵯峨芳樹

お問い合わせ先

076-435-0843(越中護国八幡宮 社務所)

神明社(射水市七美穴場の氏神神社)02
神明社(射水市七美穴場の氏神神社)03
神明社(射水市七美穴場の氏神神社)04
神明社(射水市七美穴場の氏神神社)05
神明社(射水市七美穴場の氏神神社)06
神明社(射水市七美穴場の氏神神社)07

令和3年 秋祭り(新型コロナウイルス感染症拡大のため人数を制限して斎行)

PAGE TOP